小学生男の子、思い通りに行かない事に癇癪。どう向き合う?

我が家のわんぱく息子の話でもありますが、
自分の思ったとおりに行かない事。

 

感情のコントロールが難しく、大暴れします。

 

とにかくそれを治める為に、その癇癪に付き合ってみたり、
怒ってみたり、いろいろ試行錯誤してみましたが、

なんとなく自分でこれでいいんじゃないかな?
って答えにたどり着いた気がします。

 

 

「どれだけ暴れようが、気が済むまでほかっておく」

 

 

 

 

 

気に入らなくて、泣こうがわめこうが、どんだけ暴れようが、
とにかく暴れている間は放置。

 

ただし、母としてそれにイライラしない。
ここでイライラしたら、また同じことの繰り返しになってしまうので、
一線をおいて冷静なまなざしでほかっておく(笑)
もしくはよそ事する。

 

 

そして兄妹はとにかくその時は近づくな。
と警告。

ここで兄妹が近づくと、巻き込まれて被害に合い
二次災害が起きます。

 

 

これを実践したところ、ちょっと暴れて自分で切り替えを
する様になりました。

 

ちょっと暴れてスッキリするようで、その後、
ちゃんと納得してくれる事が多くなりました。

 

そしてその後はゆっくり自然に話が出来るように、
2人の時間を作ります。

スポンサーリンク



「今日は激しく暴れたけど、なんか嫌な事でもあった?」
ととにかく自然に話せる状態にする為にだいたいお風呂で。

そうしたら、学校で嫌な事があったこととかを話してくれます。

 

なんとなくこれがうまくいっている。

調べても癇癪は放置する事と書いてありました。

 

私の場合
とある、先輩ママさんにわんぱく息子の話をしたら、
「学校とかでストレスがあるんだよ。とにかく暴れさせて
放置して発散させて。そのうちコントロールできる様に
なるから。
でコントロールが出来るようになれば、自分から、
学校の事とか言葉で話せて、いっぱい話してくれるようになったよ」

 

と経験談を教えてくれました。

 

我が家のわんぱく息子もなかなか話してくれないので、
この方法でもっと色々な話をしてくれるかなと、
期待しております。

 

とにかく今は忍耐。
どんだけ暴れようが、泣こうが、放置!!

そして自傷行為よくあるので、その部分は、
ある程度で止めていますが、これも考えていなくてはなりません。

 

ただいま、わんぱく息子の手は自分の噛んだ跡が、
痛々しい…。

これも今後どうしていけば良いのか考えて行かなければ。
スポンサーリンク







にほんブログ村

<関連記事>

娘っ子の地震の恐怖度。何よりも備えろ!!危ないのは地震だけじゃないんだよー

子供とゲーム、テレビの付き合い方。親はどうしていけばいい?

進級後の子供たちの不安定な毎日

ネガティブは負を呼ぶ。わんぱく坊主の話。

小学生男の子、思い通りに行かない事に癇癪。どう向き合う?” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です