【チコちゃんに叱られる!】9/1放送、ネタバレ情報『子どもがうんちという言葉が好きなのは?』他

目次
・放送時間
・MC紹介/ゲスト紹介
・9/1のネタバレ

 大仏様のおデコから出ているアレって何?

 なんでくしゃみをすると「誰かにうわさされている」って言う?

 なぜ子どもは「うんち」が好き?

 学校の夏休みは何のためにある?

 陽だまりの縁側で…


放送日
総合/毎週金曜 午後7時57分~
再放送/毎週土曜 午前8時15分~


MC紹介/ゲスト紹介

MC    :チコちゃん(声:木村 祐一)

     岡村 隆史

     塚原 愛(リポーター)

ゲスト :関根 麻里

     八嶋 智人


初登場は『カムカムミニキーナ』と八嶋さんを紹介。
カムカムミニキーナとは八嶋さんが所属する劇団だそうです(笑)
チコちゃんさすが詳しいです。

 

「早速聞いちゃいましょう。
この中でどんな理不尽な事でも受け止める仏のような人ってだーれ?」

 

「僕でしょうね、
奈良県出身、大仏のような大きな心で」
と八嶋さん。

奈良の観光大使もしているようです。

 

チコちゃん
「じゃあさ、ノリートはさぁ、
奈良の大仏様とか鎌倉の大仏様って見たことある?
どんな顔してる?」

 

大仏様の顔マネをするノリート。

Q、大仏様のおデコから出ているアレって何?

 

「あれはみんなホクロだと思ってる。
でもホクロじゃなくて〇〇〇〇」

正解が出てしまいました。
「つまんねぇやつだなぁ…」

A、毛

 

八嶋さんのお母さんは大仏殿でパートをしていたそうで知っていたんですね。

これに詳しく教えてくれるのは、駒澤大学、仏教美術史、村松 哲文教授。

 

「大仏様についているあれはとぐろを巻いている毛なんです」

 

そのことがよく分かる大仏様に会いに鎌倉の高徳院へ。
ここにいるのが、
1252年に造られて以来ほぼ造立当初の姿を保っている
『銅造阿弥陀如来坐像』

 

この仏像のおデコを確認すると確かにとぐろを巻いています。

 

教授は、
「あれは白い毛が巻き付いていて仏教用語で白毫と呼ばれている物
仏様の白毫を伸ばすと約4,5メートルあると言われているんです」

 

この白毫には意味があるのです。
「世界をあまねく照らす光をイメージしているんです」

 

仏像は彫刻などで表現した物。
それには4種類あります。
・如来
・菩薩
・明王
・天

 

その中で白毫は、
悟りを開いた如来と悟りを開こうとする菩薩に一部あるのです。

白毫は悟りの目印になっているんですねー。

 

「仏教の発祥の地であるインドでは
悟っている人は普通の人と違う身体表現があると考えたんですね」

実は白毫の様な特徴は32相といって32個あるそうです。

 

例えば奈良県の法隆寺にある釈迦三尊像には、
手足指縵網相といって水かきの様なものが手についています。

これは人々を救う時に指の間から漏らすことなく救えますようにと、
膜がはられているのです。

 

次に、奈良県の薬師寺にある薬師如来坐像。

この仏像には、足下二輪相といって、足の裏に車輪の様なものが付いています。
この車輪は説法のシンボルとし、この足下二輪相がある仏像は説法があると言う事です。

 

奈良県の法花寺にある十一面観音菩薩像には、
正立手摩膝相という、手を伸ばすと膝まで届く相があります。
これは慈悲の働きが遠くまで及ぶことを意味しています。

これを探すのも楽しいですね。

 

最後に教授から、
「チコちゃんの人とは違ったちょっと変わった特徴って何?」

 

「しいていうと、かさばる」
よく意味が分かりません。

 

「仏さまは悟ってるっていうけど、この番組で正解するとチコってると言う事にします。」

 

八嶋さんチコりました!!

 


「じゃあ次の質問はね、新潟県の樋口恭子ちゃん、岩手県の澤口智恵子ちゃん、
埼玉県のまな先生、などなど5歳らしき皆さんからいただいた質問。」

 

そしていきなりくしゃみをするチコちゃん、
「岡村、何のせいだと思う?」

 

岡村さん「誰かがうわさしているって言う人おったよ」
人任せな回答。

 

 

Q、なんでくしゃみをすると「誰かにうわさされている」って言う?

岡村さん「あのーー、風のうわさとか言うでしょ?
ね、チコちゃん。
自ら風をおこしてるから誰かがとっかで私のうわさをしてるな!」

 

言い方がへたくそな岡村さんにチコちゃんが助け船。
「風がふけば地面の塵がまって」

 

岡村さん「………助けて」

 

そこに八嶋さん。
「チコちゃん今凄いヒント出しちゃった。
ノリートは知らない事は一つもない!!
昔から風が吹けばおけ屋が儲かるって言うでしょ?」

 

そしてノリートの一人芝居が始まり関根さんの悪口を言い喧嘩になり塵が舞い、
それが関根さんのもとに届きくしゃみが出ると言うもの。

 

それを見たチコちゃん
「全員まとめてボーっと生きてんじゃねーよ!」

 

チコがかりませんでした…

 

A、くしゃみを誰か他の人のせいにするため

おけ屋関係ありませんでした。

 

詳しく教えてくれるのは、お久しぶりの登場。
國學院大學 文学部、新谷 尚紀教授。

「くしゃみって不意に出てしまうものでしょ?
ですから古くから誰かのせいで出ているものだと考えられていたんです」

 

民俗学の考え方は、くしゃみを出させる誰かは、
・悪い誰か
・良い誰か
と二通りのとらえ方がありました。

 

・悪い誰かとは
昔はかぜで命を落とすことも多かった
だからかぜの前触れでもあるくしゃみはとっても不吉なものだった

更にくしゃみをすると鼻から魂が抜け出て、その空洞にもののけが
入り死ぬと考えられていたのです。

 

つまり悪い誰かはもののけと考えられていました。

 

そして【徒然草】第四十七段にはこんなことが書かれています。
「くさめくさめ」と唱えないとくしゃみをした子どもが死んでしまう。

教授は、
「つまりくしゃみをして子どもが、もののけに命を取られないように
くさめというおまじないで追い払おうとしていたことが分かります。」

 

このくさめの語源。
【くそ食め くそ喰らえ】
「くしゃみをしたときに近寄ってくるもののけや悪霊にこんな汚い言葉を浴びせて追い払っていた」

くそ食め くそ喰らえ

  ↓
くさめ

くしゃみ
と変化しました。

 

沖縄ではまだおまじないを使っているようです。

スタッフは沖縄のアンテナショップへ。

そこでお姉さんの前でくしゃみをすると、
「クスクェ」

 

そばにいる人がくしゃみをしたらおまじないとして「(魂)落とさないよー」
という意味でクスクェと言うそうです。

 

そしてくしゃみ後のおまじないは様々な国でもあるそうです。
アメリカ➡(God)Bless you【神のご加護を】
フランス➡A vos souhaits【願いが叶うように】
ブラジル➡saude【お大事に】
マレーシア➡Alhamdulillah【神の祝福を】

お祈りやお願いをする習慣があるのですね。

 

では良い誰かとは
教授は、「くしゃみは愛する人が自分のことを思っているから出てしまうものと考えられていた」

 

「良い悪いいずれにしてもくしゃみは不意に出て止められないもの」

 

最終的に、
くしゃみをしてしまったその場を収める優しさ

「誰かがうわさしている」

 

まとまりがない気がしますが…

 

最後に教授が、
「チコちゃんが最近仕入れたうわさ話って何かな?」

 

「今年の秋はピンクがはやるらしい」
決め顔チコちゃんです。

スポンサーリンク




「じゃあねぇ岡村、
この中で子どもにも人気がある高感度の高いタレントってだーれ?」

 

指名されたのは関根さん。
「私外面いいの、父からも外面良し子って呼ばれてる」(笑)

 

チコちゃん、「子どもってさ「うんち」好きだよね」

Q、なぜ子どもは「うんち」が好き?

「とぐろのかわいいソフトクリームみたいな感じが面白い」

 

これを聞き岡村さん、
「でも実写でとぐろになったことは一度もないねんけどなぁ」(笑)

 

関根さん最終的に「響き!」

 

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」

 

A、うんちを自分の子どもと思っているから

詳しく教えてくれるのは、
岡山大学、文学部、金関 猛教授。

「うんちに親しみを持つ理由は、オーストリアの精神分析学者フロイトが
提唱した【Anale Phase(アナーレファーゼ)】から読み取ることが出来ます。
日本語で言うと肛門期」

 

この肛門期とは、
2~4歳ごろ
うんちをすると気持ちいいということを覚える時期

 

この時期はトイレトレーニングの時期でもあります。
子どもはうんちをすると、
気持ちいいし、トイレでするとほめてもらえる。
そこからとてもいいものだと思いうんちが好きになるのだそうです。

 

そして教授は、
「自分の体から出てくるものは自分の子どもと同然。
そんな愛着を感じていると思われます。」

 

本当にそう思っているのでしょうか。
検証。
幼稚園の子どもたちにうんちの絵をかいてもらいます。

 

4人に1人の子がうんちに顔が書かれて名前を付けたりしていました。

更にうんちのドリルが売れる中、うんちが売り上げにどう影響するのか、
子どもから人気マンガ雑誌の編集長に聞きます。

 

「うんちを描いているのと描いてないのでは人気に差が出たりする。
はっきりいってうんちで雑誌が売れていると思う時さえある」

 

うんち凄いことになってます。

 

最後に教授から、
「チコちゃんが最近スッキリしたのはどんな出来事ですか?」

 

「お会計が小銭ピッタリだったときかな」

5才の発言ではないですね(笑)

 


「この中で夏が似合うさわやかな大人ってだーれ?」

 

ノリートのアピールが半端ないです。

 

八嶋さんに聞くことに。

「夏休みって知ってるよね?
子どものころはどう過ごしてた?」

「夏休みは車でいろんな所行ったり旅行ですね。」

 

それを聞きチコちゃん、
「学校は休んだってことでしょ?」

 

「だって夏休みだもん」

Q、学校の夏休みは何のためにある?

「僕はでも、とても優秀な学校に行ってたんで、○○〇」

またもや正解が出てしまいました!!

 

「つまんねー奴だなー!!」
「チコってんじゃねーよ!!」

ご立腹です(笑)

 

A、先生が勉強するため

 

詳しく教えてくれるのは、
教育評論家、尾木ママこと、尾木 直樹さん。

「先生は学校があるときも勉強したい。授業などがあり時間がない。
でも夏休みは授業がないから、やりたかったことが集中してやれる絶好の機会」

 

どんな勉強をしているのか。
夏休みの学校では先生が集まり専門家を呼び、国語の授業の進め方を
勉強していました。

 

尾木ママは、
「一流の先生の授業が聞けて、先生の視野が広がる」
他にはプログラミングの研修や英会話など、先生たちは夏休みも沢山勉強しているんですね。

 

他にも2学期の準備や、
・運動場の整備
・学芸会の台本作り
・修学旅行の下見
・マラソン大会の場所探し
などなど、やることはてんこ盛り。

 

なぜこんなにも先生たちは夏休みにも働くのでしょうか?

 

2002年から完全学校週5日制になり、
夏休み40日にくわえ土日も休みなんてずるいと言うバッシングがあったそうです。

 

そもそも夏休みの始まりは明治14年に欧米にならい、
小学校教則網領により始まったという説もあります。

しかし2002年の週5日の制度から先生たちは夏休み期間中も出勤するように。

 

先生の夏休みの楽しみを聞きました。
プールを独り占め
ランチ
など先生ならではの楽しみ方があるみたいですね。

 

最後に尾木ママから、
「チコちゃん、人生はね愛とロマンなのよ。
チコちゃんはどんな愛とロマンが夏休みにあったのかな?
教えてほし~。」

 

「私はセミの穴ばっかり探してた」(笑)

 

セミの観察をしてたのですね。

 

捕捉
夏休みが始まった理由
・昔は厚さで子どもが体調を崩さないため
・こどもが収穫の手伝いをするため
など言われていますが、

文部省に確認したところ、
学校の夏休みができた理由に関しての資料や情報がなく、
明確な起源や理由がわからないと言う事でした。



陽だまりの縁側で…

92歳からのお便りです。
「花嫁さんの白い頭にしているものは昔から角かくしといいますね。
なぜ角もはえていないのに角かくしと言うのですか?」

 

専門家からの情報
「角」は女性の攻撃や怒りを象徴する言葉
→嫉妬心をいさめて隠す

 

男性が中心の制度だったため、
おとなしく角を隠して従順な妻になるという誓いの意味があるそうです。

今回は八嶋さんのおかげで神回になった様な、なっていないような。

正解率が高い回になりましたね。

スポンサーリンク







にほんブログ村

【前回の放送】

【チコちゃんに叱られる!】8/24放送、ネタバレ情報他

【チコちゃんに叱られる!#夏休み拡大版】8/17放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#16】7/28放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#15】7/20放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#14】7/13放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#12】6/30放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#11】6/22放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#10】6/16放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#9】6/9放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#8】6/1放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#6】5/18放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#5】5/11放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#4】5/4放送、ネタバレ情報。いきなりスペシャルです!

【チコちゃんに叱られる!#3】4/27放送、ゲストは若槻千夏さんと島崎和歌子さん。ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!】NHKでスタート。4/13放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!】9/1放送、ネタバレ情報『子どもがうんちという言葉が好きなのは?』他” への6件のフィードバック

  1. 今回は正解率が高かったですね!
    自分も「うんち」の問題は正解しちゃいましたw

    このところ土曜日の再放送がないことが多くてちょっと残念ですね。
    これからも更新楽しみにしています!

    (あと、一か所「もののけ」が「のももけ」になってました・・・)

    1. 読んで頂きありがとうございます。
      もののけ、やらかしてしまいました。
      気をつけます(;´∀`)

      今後も頑張って書いていきますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です