【チコちゃんに叱られる!】10/19放送、ネタバレ情報『カメはなぜ長生き?』他

目次
・放送時間
・MC紹介/ゲスト紹介
・10/19のネタバレ

なんで静かなことをシーンっていうの?

なんでカメは長生きなの?

なぜ鏡は左右逆に見える?

陽だまりの縁側で…


放送日
総合/毎週金曜 午後7時57分~
再放送/毎週土曜 午前8時15分~


MC紹介/ゲスト紹介

MC   :チコちゃん(声:木村 祐一)

岡村 隆史

塚原 愛(リポーター)

ゲスト :中川翔子

泉谷しげる


「ねぇねぇ岡村、
この中で一番漫画がとっても好きなステキな大人ってだーれ?」

 

 

 

 

もちろんしょこたんですよね。

 

 

 

チコちゃん
「漫画とかで静かな場面を表現するときなんて書く?」

 

 

 

 

「シーンとか?」

Q、なんで静かなことをシーンっていうの?

 

 

 

 

「なんで?死んだように静か」

死んだらしいです…

 

 

 

 

 

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」

 

 

 

 

そしてその後泉谷さん、
「映画の<シーン>という意味と同じ。映画から来てる?」

 

 

 

 

 

 

すぐにチコちゃん、
「映画からはきてません。」

 

 

A、実際にシーンという音がしているから

 

 

詳しく教えてくれるのは、
東北文化学園大学、科学技術学部、学部長。
和田 仁教授。

 

 

 

「耳を澄ましてみてください。
ひょっとしたらシーンと聞こえてくるかもしれません。」

 

 

 

そして沈黙の時間が流れました。

本当に聞こえるのでしょうか…

 

 

 

漫画で最初にシーンと使ったのが、手塚治虫さん。

更に、夏目漱石や志賀直哉、文豪たちも
静かな事を“シン”と表現していました。

 

 

 

はたしてシーンの正体とは何なのでしょうか。

 

 

 

そもそも私たちの耳は空気の振動を音として感じ取っています。

 

耳に入った振動が鼓膜を通し蝸牛が電気信号に変換し脳に送るのです。
その際重要な役割をしているのが蝸牛の中にある、
外有毛細胞という細胞。

 

 

この外有毛細胞は、
大きい振動は毛を揺らし吸収し小さくし、
小さい振動は毛をより大きく揺らし増幅しています。

 

 

この例として騒がしいパーティー会場で会話が出来るのは、
大きな音は小さくし、小さな音を大きくしてくれているのです。

「入ってきた音にも反応するけど音を探して絶えず動いている。
その振動音が聞こえている可能性があります。」

 

 

 

このシーンの音と言うのは外有毛細胞が音を探して動く音の可能性があるのです。

 

 

実際に実験してみる事に。
学生さんの耳にかすかな音でも拾える高性能マイクを取りつけ、
シーンの音の正体を探します。
実験は余計な音が入らない様に防音室で行います。

 

 

実験結果は、
【ピー】と言う音が聞こえてきました。

これが耳から出ている音だそう。
私の感じとしては、音程は夏の夜のカエルの合唱の様な音に
聞こえましたが、そこは人それぞれかもです。

 

 

 

最後に教授から、
「チコちゃんはどういう時にシーンという音を聞いていますか?」

 

 

 

 

「殺虫剤を持ってまさにゴキブリと対峙している数秒間ね」

 

 

 

全国一斉「シーン」実験

みんなで全ての音を切って本当に聞こえるか実験です。

 

岡村さん、

「聞こえるような、聞こえないような…
キーン…って。
後ホンマに大きな舞台でスベッた時はブーンって音が聞こえる」


「今度は誰がチコに教えてくれるのかなぁ~。
じゃあねぇ岡村、
この中で一番年齢的に健康に気をつけてそうなヤンチャな大人ってだ~れ?」

 

 

もう一人しかいませんよね(笑)

 

 

泉谷さん、
「ちょっと待て、露骨に言うな。

もうね、嫌でも健康に気を付けないとね、無理。」

 

 

もう70歳になる泉谷さん。
50代から感じているそう。

 

 

チコちゃんは、
「それでさぁ、あなたさぁ、あと何年ぐらい生きたいの?」

 

 

出来る限り生きたいと長生きしたいみたいです。

そして泉谷さんの発言にかぶりまくりのチコちゃんです。

 

 

 

「ところでさぁ、しげるちゃんさぁ、
長生きする生き物ってなに?」

 

 

「カメとか」

 

 

Q、なんでカメは長生きなの?

 

 

「甲羅が硬いってことは相当長く生きてないと
あんなに硬くならないんじゃない」

 

 

 

チコちゃん、
「硬いから長生きするでいい?」

 

 

そこに岡村さんが、
「ううん、違う
違いますよね、泉谷さん」

 

 

困った泉谷さん、
「カメばカメほどとかさ…」

 

 

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」

 

スポンサーリンク



ミドリガメ→50年以上
ヒョウモンリクガメ→100年以上
ガラパゴスゾウガメ→170年以上
の寿命。

 

 

A、心拍数が少ないから

 

詳しく教えてくれるのは、

愛知県学泉大学現代マネジメント学部、矢部 隆教授。

岡村さん、この名前に反応してしまいました(笑)

沢山のカメと一緒に暮らすカメ大好き先生です。

「端的に言うと、心拍数がとっても少ないからです。」

 

 

 

心拍数とは1分間に心臓が動く回数です。

心拍数が多い →寿命が短い
心拍数が少ない→長生き

 

 

では心拍数が少ないとなぜ長生きするのでしょう。

 

 

教授は、
「心拍数が少ないと代謝のスピードが抑えられる。
そうすると過剰な活性化酸素が発生しなくて老化も緩やか」

 

 

あらゆる生物は、
呼吸をし酸素を体内に取り入れます。
それと一緒に、食べ物を食べます。

 

 

それが酸素によりエネルギーに変化し、
このことを代謝と呼びます。

 

 

代謝で燃やされず余ってしまった酸素は、活性酸素に変わり、
この活性酸素はウィルスやガンなどを攻撃してくれる免疫作用がありますが、
これが多すぎると攻撃する必要がない良い細胞も壊してしまう為、
老化や病気の原因ともなるのです。

 

 

 

心拍数が多い

呼吸が多い

酸素の量が増える

その結果老化や病気になりやすく寿命が短くなってしまうのです。

 

 

 

寿命と心拍数の関係を調べるために、動物の心拍数を測定。
人間の心拍数           60~70/分
ハムスター<寿命2~3年>    428/分
うさぎ<寿命8~10年>      246/分
ヤギ<寿命15年~18年>     86/分
馬<寿命20~40年>        36/分

やはり寿命が長い動物ほど心拍数が少ないことが分かりました。

 

 

 

ではカメはどうなんでしょう。
協力してくれるのは矢部先生がこよなく愛するケズメリクガメの、ケヅー君。

 

 

100歳を超える事もあるカメ。
ですが分厚い甲羅で心拍が計れません。

 

 

なので心電図で計ることに。

結果、まさかの8回。
なぜこんなにも心拍数が少ないのか。

 

 

先生は、
「それはカメが甲羅に身を隠す動物だからです。」

カメは甲羅に身を隠そうとするときに肺の空気を全部出して引っ込めています。

カメが手足頭を引っ込めている状態と言うのは無呼吸の状態なのです。

まずこの作りにすごいのですが、その為に心拍数が少ない訳です。

 

 

 

先生は、
「呼吸をしない訳ですから、心拍もゆっくりになる。
代謝がゆっくりであるから寿命もゆっくり、
時間もゆっくりゆっくり過ぎていく。」

 

 

 

そして最後に、
「チコちゃんボーっとしてたら怒るけど、でもね、
カメってボーっとしてるから長生きなのかも知れないよ。」

 

 

 

「もうそう言われちゃったら首を引っ込めるしかないわね。」

 

 

 

この結果に泉谷さん、
「怒んない方がいいの?でも怒んなかったら俺仕事来ないもん。」(笑)

 

 

 

そして追加。
人間の心拍数より馬の心拍数の方が少なかったのに人間の方がなぜ長生きなのか。

矢部先生によると、哺乳類の一生分の心拍数をは約8億回と言われています。
これを人間に当てはめると、人間の寿命は25.4歳。

かなり短い寿命です…。

縄文時代の人間の寿命は約30歳。
その後、食生活や医学の進歩で寿命が伸びていったということです。

 


「ねぇねぇ岡村、
この中で一番鏡をしょっちゅう見てそうなイカした大人ってだーれ?」

 

 

 

ここで指名されたのは長老、泉谷さん。

 

 

 

チコちゃんが、
「そういえばさ、しげる君は『鏡の前のつぶやき』って曲も出してるわよね。」

 

 

 

それを聞き泉谷さん嬉しそうに、
「また渋いの出してきたねぇ、本人めったに歌わないんだよ」

そしてなぜかスタジオに鏡が登場し、泉谷さんがうつることに。

そしてなぜかリンゴを持つことに。

 

 

 

それを見て、チコちゃん
「リンゴを実際持っている手と鏡の中の手は逆になってるわよね。なんで?」

 

 

Q、なぜ鏡は左右逆に見える?

 

 

 

上下は逆じゃないのになぜ左右は逆になるのか…

 

 

泉谷さん、
「それは光の具合で…ええ…その…反射して逆になる」

 

 

 

そこにすかさずチコちゃんが、
「上下はなんでならないの?」

 

 

泉谷さんパニックでぶつぶつつぶやいてます(笑)

 

 

 

最終的に、
「二次元になるから」

 

 

 

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」

 

 

 

A、分からない。

ダメじゃんってやつですね…。

詳しく教えてくれるのは、
法政大学文学部心理学科、吉村 浩一教授。
「鏡が左右逆に映る理由は実は、はっきりとした答えは
いまだに出ていないんです」

 

 

 

この鏡が逆に映る理由を哲学者プラトンも考えましたが、
結局答えが見つからず、2000年以上解明されていません。

 

 

これは頭がいい人ほど分からなくなるそうです。

 

 

 

鏡について詳しい、小谷太郎さんに話を聞くことに。
「鏡というのは、我々から出た光が鏡の面に反射して返ってくる。
その光を我々の目がとらえるのであたかも自分の前に
自分が立っているかのように見える」

 

 

 

ただ街の人に鏡に映った手を上げている自分の手が
どちらか尋ねると。

左手をあげていると思う→10/22人
右手をあげていると思う→12/22人
と人によって答えが分かれました。

 

 

 

そもそも何を基準に右・左を決めているのか?

 

 

 

吉村教授は、
「前後も上下もそろって初めて左右という方向が出てきます。」

 

前後=物の前と後ろ
上下=物の上と下

 

「国語辞典を見て、南を向いて立って東側が左である」
そう書かれているようです。

 

 

 

そしてお茶碗を鏡の前に置いてみる事に。
無地で円形のお茶碗に上下はありますが前後はありません。

 

なので左右が分かりません。

 

 

 

更に鉛筆。
これに前と後ろがあるので前後はありますが、上下がありません。
なので左右が決まりません。

 

 

教授は、
「左右が入れ替わったのとは誰ひとり思わないのではないでしょうか」

では人の場合は、前後もあり上下もあるので左右が決まっています。

 

 

教授は、
「上下は鏡の世界の自分は入れ替わってないですね。
前後に関してはひっくり返っていますよね。」

 

 

前後の向きがひっくり返っているとは、鏡の背中からお腹に向かう
向きは逆になっています。

実物の自分とは逆向きになっていることが分かります。

 

 

 

考えすぎると分からなくなってしまいますが、
鏡に向かっている自分の、
・縦方向
・横方向
は変わっていません。

実は変わっているは前後のみなのです。

 

 

 

では確認してみましょう。
・右手にリンゴを持って鏡の前に立ちます。
・鏡の中の自分がリンゴを持っている手は間違いなく右手のはず

ところが私たちは左手でリンゴを持っていると見えてしまいがちです。

 

 

最初の話に戻ります。
左右の決まり方は
・前後
・上下
この2つの条件がそろって初めて決まると言いました。

 

 

鏡の中の世界は、
縦の方向は同じ。横の方向も同じ。

前後だけが変わってしまっています。

これは左右の条件を満たしていません。
なので左右が逆になったように見えるのです。

 

 

 

 

ただこれが当てはまらい場合も…
例えば車のバックミラー。

後ろの車が右にウィンカーを出して右に行ったのを見て、
左に行ったとは思いませんよね。

 

 

この様にシチュエーションによって、逆に見えたり、同じだったりと、
変化するので、心理学的には誰もが納得できる説明が
出来ないのです。

 

 

 

教授は、
「心の働き方は全員がそうするわけではない。」

 

 

 

 

最後に教授は、
「チコちゃんが解決できない謎ってなにかな?」

 

 

 

「いや、あんたの理論や!」

 

 

 

チコちゃん、岡村さんゲストの人達も、
「これは難しい!」


陽だまりの縁側で…

キョエちゃんが棒を咥えておりました(笑)
いっぱいお便りが来たので棒で指していくんですね。

 

 

ボードに沢山のお便りが貼ってあります。
似顔絵や、チコちゃんと同じ髪型の写真、
そして紙粘土や木で作ったチコちゃん。

 

沢山の図工作品たちのご紹介でした。

 

やって欲しいこと、チャレンジしてほしいことも募集しているそうです。
ポンサーリンク







にほんブログ村


【前回の放送】

【チコちゃんに叱られる!】10/12放送、ネタバレ情報『運動会って何?』他

【チコちゃんに叱られる!】10/5放送、ネタバレ情報『高いところでムズムズするのはなぜ?』他

【チコちゃんに叱られる!】9/28放送、ネタバレ情報『カラオケで小指がピーンとなるのはなぜ?』他

【チコちゃんに叱られる!】9/21放送、ネタバレ情報『日本の中心ってどこ?』他

【チコちゃんに叱られる!】9/14放送、ネタバレ情報『カスタネットはなぜ赤と青?』他

【チコちゃんに叱られる!】9/1放送、ネタバレ情報『子どもがうんちという言葉が好きなのは?』他

【チコちゃんに叱られる!】8/24放送、ネタバレ情報他

【チコちゃんに叱られる!#夏休み拡大版】8/17放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#16】7/28放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#15】7/20放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#14】7/13放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#12】6/30放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#11】6/22放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#10】6/16放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#9】6/9放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#8】6/1放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#6】5/18放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#5】5/11放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!#4】5/4放送、ネタバレ情報。いきなりスペシャルです!

【チコちゃんに叱られる!#3】4/27放送、ゲストは若槻千夏さんと島崎和歌子さん。ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!】NHKでスタート。4/13放送、ネタバレ情報

【チコちゃんに叱られる!】10/19放送、ネタバレ情報『カメはなぜ長生き?』他” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です